普通のサラリーマンの私が、不動産投資、アフィリエイトなどのお給料以外の副業でお金持ちを目指し、その方法をお伝えするサイトです。

金持ち父さんを目指す-お金と自由を手に入れる


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★満室経営のために入居者募集を極める

不動産投資を成功させる上で、最も大切なことの一つが安定した入居者の確保=満室経営です。ただ、立地のよい不動産を購入しただけでは、入居者の確保はできません。



自分の不動産をみんなに知ってもらう必要があります。



以前、賃貸不動産の営業をしていた経験からお話させていただくと、賃貸の営業マンが知らない物件は存在していないのと同じです。



入居者は必ず賃貸の業者さんの所へ部屋探しに行きます。そして部屋を紹介したり、部屋へ案内するのは営業マンです。



その営業マンに自分の物件を覚えてもらうことです。ここがポイントです!!



覚えていない物件は案内もできません。そのためにはまず営業マンに大家さんとして営業をする必要があります。



難しく考えたり、緊張する必要はありません。ただ賃貸営業マンの印象に残るような方法を考えればいいだけです。




募集用の資料をきれいに自作して、最寄り駅の賃貸専門の不動産業者へ資料を配りに行っています。



そうすると大家さん自身が営業マンや店長さんと会って話をすることにより、自分の物件をまずは営業マンに知ってもらうことができます。



それと、営業マンに支払う手数料は相場より少し多めにするようにしてください。営業マンも歩合制のところも多く同じ紹介するにしても手数料の多い物件を紹介します。



手数料の多い物件の方が営業マンの記憶にも残りやすいものです。




私は室内の写真や外観、エントランス、周辺地図などを乗せた資料を作成し、カラー印刷して、100キンで売っている安いクリアファイルなどで一冊にまとめて20~30組ほど作り、物件の最寄り駅とその周辺の駅の近くにある賃貸の業者さんに配り歩きました。



最初はドキドキするかも知れませんが、 

「マンションのオーナーですけど、空室が出ましたのでお客さんのご紹介お願いします。」



みたいな感じで業者さんに行けば、好意的に向かえてくれます。彼らにとっても大家さんは大切なビジネスパートナーですので、安心してください。



私はこの方法で、すぐに入居者が見つかり満室経営を実現しています。参考にしていただければと思います。



私が自作した、賃貸業者さん用の物件資料です。エクセル・ワードなどで作っています。



2・3年前まで、パソコンなどさわったこともありませんでしたが、結構簡単にできるものです。



満室経営大家さんを目指すのであれば、業者さんまかせっぱなしにするのではなく、資料作成やその資料を賃貸業者さんに配り歩くぐらいの気合はいれたいですね。





金持ち父さんを目指す-お金と自由を手に入れるTOP

副業・兼業でお金持ち大家さんになる
めざせ、不動産投資で月々20万のキャッシュフロー
新米★サラリーマン大家さん日記(収益不動産投資術)
不動産競売物件を手に入れる
副業でアパート経営・マンション投資
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okanecash.blog77.fc2.com/tb.php/96-fcac0f1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。