普通のサラリーマンの私が、不動産投資、アフィリエイトなどのお給料以外の副業でお金持ちを目指し、その方法をお伝えするサイトです。

金持ち父さんを目指す-お金と自由を手に入れる


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★年間所得(年収)上位10%を目指す


では、具体的にお給料の収入や不労所得などの合計の年収、所得がいくらになれば、いいのか、どのくらいを目指すのかは人それぞれ違うと思います。


しかし、より具体的な数字目標があった方が達成できる確率はぐんと上がります。あやふやな目標は、ただの夢にすぎず、いつまでたっても達成されることはないでしょう。


ここで、その目標数字を決める資料として、統計局が発表している日本の総世帯の年間収入を10段階に分けた資料があります。


日本の年収を10%ずつの階級に分けた資料です。今の自分の年収がどの階級にいるかみれば、自分のお金の位置がはっきりとわかります。



―総世帯、年間収入階級・年間収入十分位階級別―

1、年収 194万以下    (月収16.1万以下)  10%
2、年収 194万~282万  (月収16.1万~23.5万) 10%
3、年収 282万~350万  (月収23.5万~29.1万) 10%
4、年収 350万~420万  (月収29.1万~35.0万) 10%
5、年収 420万~496万  (月収35.0万~41.3万) 10%
6、年収 496万~583万  (月収41.3万~48.6万) 10%
7、年収 583万~696万  (月収48.6万~58.0万) 10%
8、年収 696万~830万  (月収58.0万~69.1万) 10%
9、年収 830万~1,063万 (月収69.1万~88.6万) 10%
10、年収 1,063万以上    (月収88.6万以上)  10%


以上が平成18年度の年間収入を10段階に分けた階級別です。今の自分はどの階級にいますか?


どの階級を目指したいですか?


いつまでにその階級までたどりつけますか?


ただ一生懸命働いてお給料をもらうだけでは、上位10%の階級にたどりつくのは難しいことがわかります。


よほど高所得者でない限り、年間1,063万円以上の年収をもらっている人は少ないですね。


そうすると、お給料プラスαの収入が必要になります。その収入こそが、お金持ちになるための収入です。資産からのキャッシュフロー、不労所得です。


不労所得を得るための労働時間はごくわずかです。

労働に頼ったお給料収入を上げるには、それに見合った能力、技術、時間が必要ですが、不労所得は少しの時間を投資し学べば誰にでも手に入れるチャンスがある所得です。


日本の年間所得上位10%を目指したいものです。


具体的な数値目標は、具体的な成果をもらたします。みなさんの目指す階級はどの階級ですか?いつまでにその階級にたどりつきますか?


金持ち父さんを目指す-お金と自由を手に入れるTOP

めざせ、不動産投資で月々20万のキャッシュフロー
新米★サラリーマン大家さん日記(収益不動産投資術)
不動産競売物件を手に入れる
副業でアパート経営・マンション投資
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okanecash.blog77.fc2.com/tb.php/28-cfd3774f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。