普通のサラリーマンの私が、不動産投資、アフィリエイトなどのお給料以外の副業でお金持ちを目指し、その方法をお伝えするサイトです。

金持ち父さんを目指す-お金と自由を手に入れる


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★入居者ターゲットに合わせた設備投資

設備、水周り関係のリフォーム


単身者をターゲットとするマンションの場合、エアコンは必須条件です。



逆にファミリータイプだとエアコンが嫌われるケースがあります。



エアコンを設置してあるファミリータイプの部屋を案内中によく質問されたのが、「自分でエアコンを持っているのでつけてもいいですか?」というものです。



基本的に、退去時には原状回復をしなければいけないので、はずしたエアコンをまたつけなければいけません。手間と費用が発生します。



これが理由で部屋を断る理由にはなりませんが、よくお客さんに聞かれる質問ですので、単身者かファミリーかをよく考えなければいけません。



そしてエアコン設置を悩むのが、1LDK、2DKの一人暮らしでも新婚さんでもいける間取りです。



私の場合、所有する2DKにはエアコンをつけず、1LDKには2台エアコンを設置しました。



1LDKへのエアコンは必要な設備だと思います。


2DKは入居者から、後日エアコンを設置してよいかの問い合わせがありました。両方とも新婚さんが入居していただいておりますが、


ふた部屋以上ある間取りにはエアコンを設置せず、ひと部屋の間取りでは広くてもエアコンを設置するでいいと思います。




賃貸住宅のトイレのウォシュレットですが、新築や新品ならともかく人が使ったものに抵抗がある人は少なくありません。


お金をかけてまで取り付ける設備ではないと思います。



ターゲットとする入居者にあわせた設備投資が必要です。



ひと昔前にはやった、電化製品、家具つきのワンルームなどは需要がないとは言いませんが、最近の若い方は敬遠する傾向にあります。



すべての電化、家具が新品ならともかく人が使い古した電化製品や家具は最近の若者ニーズにはマッチしていません。



費用対効果を考えるとあまりお勧めできない設備投資になります。



あと、昔のワンルームマンションだと洗濯機が置けない部屋を見かけます。



こういったマンションのベランダや室内に洗濯機置き場を作るほうが、入居者さんは喜ぶのではないでしょうか。



いまどきコインランドリーははやりません。ただ、家賃を安く設定すれば入居者はみつかります。



リフォームや設備はお客さん、入居者さんの立場に立って考えれば、自然と答えはでてくると思います。




金持ち父さんを目指す-お金と自由を手に入れるTOP

副業・兼業でお金持ち大家さんになる
めざせ、不動産投資で月々20万のキャッシュフロー
新米★サラリーマン大家さん日記(収益不動産投資術)
不動産競売物件を手に入れる
副業でアパート経営・マンション投資

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okanecash.blog77.fc2.com/tb.php/105-3ad611b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。