普通のサラリーマンの私が、不動産投資、アフィリエイトなどのお給料以外の副業でお金持ちを目指し、その方法をお伝えするサイトです。

金持ち父さんを目指す-お金と自由を手に入れる


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★アフィリエイトとは


簡単に言うとインターネットの世界の仲介業です。


広告主と消費者を仲介しその手数料をもらう仕事です。その仲介の媒体として利用するのがインターネットです。


商品を売りたい広告主の広告を自分が製作したブログやホームページに貼り付け、自分のブログ、ホームページに来た人がその広告をクリックしたり、そこから商品を購入すればその報酬としてお金がもらえます。


ただ、一個人として広告主を探すのは難しいので、その広告主を集めているアフィリエイトプロダイバーの会社があり、そこに登録することにより、自分のブログ・ホームページと関連の強い広告主を選び広告も自由に選択できます。


ブログ・ホームページを作るにあたり、自分の趣味や興味のあること、好きなことを紹介するコンテンツ型をお勧めします。


本業であるサラリーマン、OL、主婦業が忙しくあくまで片手間で収入を得ることがアフィリエイトの目的です。


アフィリエイト一本で収入を確保するのであれば、ネットショップ型やお金を得ることを第一の目的としたブログ・ホームページを作る方がいいと思いますが、あくまで副業のひとつであれば、空いた時間を楽しく有意義に使い自分の趣味や好きなことを伝えながらお金を稼ぐ方が続けやすいです。


いきなりアフィリエイトで100万円を稼ごうと思うのは無理があります。ダイエットですらいきなり10㎏の減量するのは大変です。


なにごとも小さな一歩から少しずつ進むことが基本です。


最終的な目標として100万円稼ぐことは素晴らしい目標だと思いますが、毎月100万円稼ぐにはまず、毎月5万円稼ぐ必要があります。


アフィリエイトの特徴でもありますが、始めるための金銭的なリスクはほとんどありません。


無料のブログ、ホームページを使えば一円もお金がかかりません。仲介業は在庫を抱えるリスクがなく、売れなくても損はしません。


ビジネスを始めてする人にもおすすめなのがアフィリエイトです。ただし仲介業であるがために大きく稼いだり、儲けたりすることもありません。


売上の数%が手数料として稼げます。


無料ブログや無料ホームページにてアフィリエイトを始めれば金銭的リスクな始めることができます。


自分のあいた時間を有効活用しながら、好きなことを記事や情報を提供するだけでお金が稼げるチャンスがある、アフィリエイトは本業が忙しいサラリーマン、OL、主婦にぴったりの副業です。


金持ち父さんを目指す-お金と自由を手に入れるTOP

スポンサーサイト
★もう一つの収入、アフィリエイト

私がブログを始めたのが2005年4月です。ホームページを作ったのが2005年7月です。


初めてアフィリエイトで収入を得たのが2006年7月でした。


最初はアフィリエイトという言葉すら知らず、ただ不動産の営業マンとしての日記、新米大家さんとしての日々の出来事をブログで書いていただけでした。


アフィリエイトを初めて最初の収入を得るのに1年かかりました。


アフィリエイトの広告はホームページに貼り付けブログにはなにもしていませんでした。お金を稼ぐことに焦点を合わせていませんでした。ただなんとなく自分の伝えたいことをブログやホームページを通して書いているだけでした。


それは、今も変わりませんが、、、。


しかし、2006年10月からはひと月平均2万円はアフィリエイトからの広告収入があります。多い月で3.5万円もの収入を得られるようになりました。


毎月数万円程度とまだまだ少ないですが、確実に収入を生む資産へと変わりました。


今はその資産を拡大するために、新たなブログ、ホームページを製作している途中です。


最初は趣味程度で始めたブログ・ホームページですが、毎月きちんとお金が振り込まれるようになるとうれしいものです。


不動産の家賃収入と同じで、実際の労働を伴わない立派な不労所得へと成長しました。


昼のサラリーマンとしの仕事の後にあいた時間を使ってブログネタやホームページ用の記事を書いたり作ったりしています。


アフィリエイトは即効性のあるものではなく、じっくり作りこんでいき、結果が出るまでに時間がかかります。


時間だけがかかり結局失敗だったこともあります。


やはりてっとり早くお金を手に入れたい人には不向きな収入源だと思いますし、リスクが少ない代わりに大きなリターンもありません。


「アフィリエイトは一日にしならず」 です。


自分の空いた時間、あいている時間で こつこつ 作ることのできる人にはお勧めの不労所得です。


金持ち父さんを目指す-お金と自由を手に入れるTOP

めざせ、不動産投資で月々20万のキャッシュフロー
新米★サラリーマン大家さん日記(収益不動産投資術)
不動産競売物件を手に入れる
副業でアパート経営・マンション投資
★年間所得(年収)上位10%を目指す


では、具体的にお給料の収入や不労所得などの合計の年収、所得がいくらになれば、いいのか、どのくらいを目指すのかは人それぞれ違うと思います。


しかし、より具体的な数字目標があった方が達成できる確率はぐんと上がります。あやふやな目標は、ただの夢にすぎず、いつまでたっても達成されることはないでしょう。


ここで、その目標数字を決める資料として、統計局が発表している日本の総世帯の年間収入を10段階に分けた資料があります。


日本の年収を10%ずつの階級に分けた資料です。今の自分の年収がどの階級にいるかみれば、自分のお金の位置がはっきりとわかります。



―総世帯、年間収入階級・年間収入十分位階級別―

1、年収 194万以下    (月収16.1万以下)  10%
2、年収 194万~282万  (月収16.1万~23.5万) 10%
3、年収 282万~350万  (月収23.5万~29.1万) 10%
4、年収 350万~420万  (月収29.1万~35.0万) 10%
5、年収 420万~496万  (月収35.0万~41.3万) 10%
6、年収 496万~583万  (月収41.3万~48.6万) 10%
7、年収 583万~696万  (月収48.6万~58.0万) 10%
8、年収 696万~830万  (月収58.0万~69.1万) 10%
9、年収 830万~1,063万 (月収69.1万~88.6万) 10%
10、年収 1,063万以上    (月収88.6万以上)  10%


以上が平成18年度の年間収入を10段階に分けた階級別です。今の自分はどの階級にいますか?


どの階級を目指したいですか?


いつまでにその階級までたどりつけますか?


ただ一生懸命働いてお給料をもらうだけでは、上位10%の階級にたどりつくのは難しいことがわかります。


よほど高所得者でない限り、年間1,063万円以上の年収をもらっている人は少ないですね。


そうすると、お給料プラスαの収入が必要になります。その収入こそが、お金持ちになるための収入です。資産からのキャッシュフロー、不労所得です。


不労所得を得るための労働時間はごくわずかです。

労働に頼ったお給料収入を上げるには、それに見合った能力、技術、時間が必要ですが、不労所得は少しの時間を投資し学べば誰にでも手に入れるチャンスがある所得です。


日本の年間所得上位10%を目指したいものです。


具体的な数値目標は、具体的な成果をもらたします。みなさんの目指す階級はどの階級ですか?いつまでにその階級にたどりつきますか?


金持ち父さんを目指す-お金と自由を手に入れるTOP

めざせ、不動産投資で月々20万のキャッシュフロー
新米★サラリーマン大家さん日記(収益不動産投資術)
不動産競売物件を手に入れる
副業でアパート経営・マンション投資
★お金持ちの基準とは


「どれくらいの時間お金を持ち続けられるか」です。

たとえ1億円の現金を持っていてもお金持ちではありません。お金はなくしてしまえば、結局は一時的にお金を持っていただけになります。

お金の使い方を知らない人が宝くじに当たって一時的に大金を手にする幸運に恵まれても、結局はお金の使い方を知らなければ増やすことも持ち続けることもできません。


お金持ちの基準とはお金がたくさん所有していることではなく、どのくらいの時間お金を持ち続けるかです。

お金持ちは、何世代にもわたってお金を持ち続けます。


サラリーマンとしてお給料をもらって働くだけでは、お金を持ち続けることはできません。何度もいいますが、ただ貯金をするだけではインフレなどの物価上昇によりお金の価値を維持し、お金を持ち続けることは難しいです。


資産を手に入れる ⇒ 不労所得を手に入れる ⇒ 経済的自由を手に入れる ⇒ お金を持ち続ける。


という方程式が出来上がります。


お金を持ち続けるためには、資産の獲得が不可欠です。資産とはお金を生むものです。資産からのお金、キャッシュフローは不労所得です。不労所得が生活費の支出を超えた時点で経済的な自由を手にすることができます。

同時に資産という形でお金を維持し持ち続けることができます。

お金持ちがお金持ちたる所以(ゆえん)は、お金を価値のある資産に交換し、お金を持ち続ける方法を知っていることです。


金持ち父さんを目指す-お金と自由を手に入れるTOP

めざせ、不動産投資で月々20万のキャッシュフロー

新米★サラリーマン大家さん日記(収益不動産投資術)

不動産競売物件を手に入れる

副業でアパート経営・マンション投資
★経済的自由を手に入れる


資産の獲得 ⇒ 不労所得の獲得 ⇒ 経済的自由


お金持ちになるということは、経済的な自由を得ることです。普通の人は今の仕事を辞めれば収入はゼロ円になり、貯金を使い果たしてしまえば、生きることすらできなくなります。

ということは、一生働き続けなければいけません。


しかし、不労所得が自分の一か月の生活費を超えれば、たとえ働かなくても資産からの不労所得で生活ができ、経済的な自立と自由が手に入ります。


お金持ちになること = 経済的な自由 = 選択の自由を得る 


働くことも、働かないことも 自分で選べる自由を手にすることができた状態を目指すのがことサイトの目的です。

みなさんに、経済的な自由を手に入れてもらい、人生をより豊かに自由に生きてほしいと思っています。

経済的自由が手に入れば、有り余る時間が手に入り、自分の好きなことができる自由も手に入ります。

お金を手に入れることと、自由な時間とが同時に手に入れることができます。


お給料や独立して成功した場合、たしかにたくさんのお金が手に入るかもしれませんが、一番大切な時間は仕事に奪われることになります。

人が生きる時間は限りがあります。その時間を犠牲にしてまでお金を手に入れる必要はあるのでしょうか。


お金を手に入れる目的は、自由を手に入れるためです。限りある時間を自分のしたいことだけに使える自由を手に入れるためのお金は手段の一つにすぎません。


金持ち父さんを目指す-お金と自由を手に入れるTOP

めざせ、不動産投資で月々20万のキャッシュフロー
新米★サラリーマン大家さん日記(収益不動産投資術)
不動産競売物件を手に入れる
副業でアパート経営・マンション投資
★不労所得を手に入れる

不労所得とは、読んで字の如く、不労、労働をしなくても手に入る所得のことです。

サラリーマン、OLからの所得は、勤労所得です。お金持ちになるためには、働かなくても手に入る所得を手に入れる必要があります。

資産を手に入れる = 不労所得を手に入れる


不労所得の獲得に焦点を合わせ、勉強し、行動を起こしましょう。

私は、不動産からの家賃収入とインターネットビジネス、アフィリエイトにより不労所得を得ています。

自分の興味のある方法を探し、自分に合う方法を実践すればより楽しく早く不労所得を手に入れることができます。

私は不動産が好きです。不動産を購入し、自分でできることは自分でリフォームし、入居者募集の営業も楽しみながらやっています。

自分で考えたリフォームにより、入居者さんが喜んでくれて、さらに家賃収入も入ってくるなんてとても楽しいことです。

アフィリエイトにしても、最初は自分の考え方や不動産を伝えたと思ったことが始まりで、その結果お金がもらえるなんて、とてもラッキーです。


家賃収入にしてもアフィリエイトにしても、毎月毎月何もしなくても私の口座へお金が振り込まれます。私は通帳を記帳するだけです。

毎月30万のお給料を貰うために、私は一日、10時間×25日 一か月、250時間もの労働を必要としますし、ストレスも感じることがあります。

しかし、毎月約25万の不労所得を得るために私がしていることは、インターネットの記事をあいている時間に書くことだけですので、一か月数時間の労働。プラスなんのストレスもなく手に入れています。

みなさんは、それでもお給料の収入にしがみつきますか?

不労所得を得て、自由な人生を目指しますか?


金持ち父さんを目指す-お金と自由を手に入れるTOP
★お金ではなく資産を手に入れる

お金持ちになるためには、お金をたくさん稼ぐことに焦点をあわせるより、稼いだお金をいかにして使うかに焦点を合わせ、お金を本当の資産と交換する必要があります。

お金ではなく資産を手にいれることが必要です。

お給料をたくさん稼ぐことや、アルバイトをしてお金をもらうことしか考えず、できない人はいつまででもお金に苦労し、豊かにはなれません。


資産を手に入れるためにお金を使い、一生懸命に働くことが大切です。

私が10年間修業した調理師のキャリアを捨て、飛び込みの営業職に転職したあと、不動産の営業で働いているのは、資産を手に入れるための勉強だと思っています。

調理師という職人では、お金に対する知識、経験が不足していました。当時はまだ27歳と20代でしたので、未経験の業種へ転職をしました。

あまり人としゃべることが得意でない私は、最初は苦労しましたが、今ではそこそこ営業もできるようになりました。

トップ営業マンになることはできないかもしれませんが、そこからたくさんのことを学びました。どの世界でもトップとは険しい道のりです。


お金持ちになるためには、トップになる必要はありません。


資産を手に入れればいいだけです。


ただ、その資産を手に入れるためには知識と経験が必要です。どの世界でも同じですが、どんなパティシエも最初から、素晴らしくおいしいケーキが作れたわけではありません。料理の知識、経験、努力なくしてパティシエにはなれません。

それと同じです。知識と経験をつめば誰にでも資産を手に入れることはできます。


資産を手に入れるために、今の生活を変える必要すらありません。


変える必要があるのは、自分自身の考え方だけです。


今の仕事や主婦業を続けながら、時間を作り、投資やお金について勉強し、実践するだけです。


知識や経験を得るために時間をかけずに、いきなり株や不動産などの投資をする人がたくさんいます。てっとり早くお金がほしい、お金持ちになりたい人たちですが、どんな世界も知識、経験なくして成功することは難しいでしょう。

まずは、今の仕事を続けながら、テレビを見ていた時間、同僚と飲みに行っていた時間などを資産を手に入れるための勉強の時間に使うことから始めましょう。

私は、たくさんの本を読むことから始めました。すでに成功された人の書いた本、実践的な本は参考になります。


自分がそうなりたい、やりたいことをすでに成功した人の本を読めば、そこからたくさんのことが学べます。


資産を手にいれるためには、まずは学ぶことから始めましょう。



金持ち父さんを目指す-お金と自由を手に入れるTOP

★資産とは何かを知る

お金持ちになるためには、お金を本当の価値のある もの と交換しなければなりません。

本当の価値のあるものとは、資産のことです。

では、資産とは何でしょうか?

私の考えですと、「継続してお金を生むもの」と考えます。 私の財布に毎月お金を入れてくれるものです。


株の配当金、不動産の家賃収入、本の印税、特許の権利収入、ビジネスからのキャッシュフロー、などなどたくさんの方法、種類があります。


資産と負債の違いを理解しましょう。


資産とは、「継続してお金を生むもの」

負債とは、「継続してお金が減るもの」


学校ではお金についてなにも教えてくれません。社会にでれば必ずお金との関わりがあり、その使い方により人生が大きく変わります。

お金の持つ力を良い方向に向け上手に使う方が、よりよい人生を送れます。

みなさんが今所有しているものは、資産ですか?負債ですか?

実は負債なのに、資産と思って購入していたり、手に入れて満足したりしていませんか?

私もお金について勉強するまでは、資産とはなにか負債とはなにかなんて考えたことはありませんでした。

お金の仕組みや物価の仕組みを勉強すればするほど、お金の力を自分に有利に働かそうと思うようになりました。

少しずつでもお金を自分の有利に動かすだけて、長期的にみれば、大きな変化として自分の未来は変わります。

負債やぜいたく品ではなく、お金を生む資産を少しずつ手に入れるだけて経済的な安定と時間の自由が手に入るのですから、それを逃す手はありません。

そんなに難しいことではありません。


金持ち父さんを目指す-お金と自由を手に入れるTOP
★一生懸命働くだけではお金持ちになれない理由

お金持ちになるためには、お給料の多い少ないは関係ありません。

私は昼の仕事で不動産の営業をしていますが、その先輩や同僚でお給料で年収1,000万以上貰っている人も何人かいますがその友人たちは将来お金持ちになれるでしょうか?

私の答えは、NO!です。


お金持ちの基準を思い出して下さい。お金持ちの基準とは、お金をたくさん稼いだり持っているのではなく、

「どれくらいの時間お金を持ち続けられるか」です。

お給料の収入がゼロになったとき、あなたは、あとどれくらい生活できますか?生きていけますか?

貯金が120万ある家庭の、一か月の支出が30万円の場合は、その過程の富は4カ月です。4か月以降は生活することができません。


お給料でたくさんお金をもらったとしても、住宅ローン、車の維持費、自宅の修繕費、光熱費、衣服代、食費、おこづかい、そして税金などの支出を支払ったあとにどれくらいのお金が残るでしょうか。

お給料をたくさん貰えばもらうほど、大きな家に住み、高級車を購入し、旅行などの遊興費、食費など支出も増えますし、税金もかなりの金額になります。

年収1,000万円稼いでいる友人の、所得税、住民税、厚生年金、社会保険料などの負担は相当な金額です。


ほとんどの家庭は、お給料を使い果たしてしまいます。それにわずかに残ったお金もただ貯金をし、旅行や家を購入するための頭金、車の購入費に消えていきます。

中には、堅実な家庭もあり、老後の生活費のためにお金を貯めている人もいますが、物価の仕組みでお話したように、お金の価値は年々インフレにより下がり続けます。

20年後、30年後そのライフスタイルで大丈夫だと思いますか?。

お給料、お金をたくさん手に入れても結局は使い果たしてしまい、手元に残ることはありません。

これが一生懸命働くだけではお金持ちになれない理由です。

お金を貯めて持っていたり、ただ使ったりするだけではお金持ちにはなれません。

本当は価値のない、お金を本当の価値のある もの に交換する必要があります。

その交換するものが、株なのか、不動産なのか、ビジネスなのかは、自分で探し選びましょう。

私は不動産とアフィリエイトによるインターネットビジネスを始めました。


金持ち父さんを目指す-お金と自由を手に入れるTOP
★過去の物価から学ぶ

過去の物価を調べました。


―大卒の初任給―

昭和49年(1974年)67,800円

平成18年(2006年)199,800円 2.94倍の上昇。

三十年前に比べるとお給料の収入が約三倍に増えました。


消費物価はどうでしょうか。

―喫茶店のコーヒー一杯―

昭和49年(1974年)167円

平成18年(2006年)433円 2.59倍の上昇。


―私鉄初乗り一区間の料金―

昭和49年(1974年)34円

平成18年(2006年)160円 4.70倍の上昇。


―映画館の料金―

昭和49年(1974年)830円

平成18年(2006年)1,800円 2.17倍の上昇。


―お米一袋(10kg入)コシヒカリ―

昭和49年(1974年)2,700円

平成18年(2006年)5,402円 2.00倍の上昇。


5年、10年と短い期間では、物価動向は不安定ですが、30年、40年と長期の数値を見れば、お金の価値がどのように動いているかがわかります。


―民間の賃貸住宅のひと月の家賃(一坪、3.3㎡あたり)―

昭和49年(1974年)1,280円

平成18年(2006年)6,215円 4.85倍の上昇。


20㎡のワンルームマンションの家賃に計算すると、

昭和49年(1974年)7,660円

平成18年(2006年)37,250円です。


昭和49年当時の一万円の価値と、現在の一万円の価値は当然違っています。ただ単にお金をためるだけでは老後は安心できない理由はこの物価上昇にあります。

年金も貰えるかどうかすらわからないですし。。。

この物価の上昇がどのように自分自身の未来を映し出していると思いますか?

先にお金とは、それ自体に価値はない、交換の道具というお話をしましたが、それに自由な人生、楽しい人生を送るための、未来への大きなヒントが隠れています。


物価は上昇し、お金の価値は年々下がっていくことが基本であると理解できれば、その交換の道具であるお金を、本当に価値のある資産に交換すればいいだけではないでしょうか。

その本当に価値のある資産とは、お金ではありません。


金持ち父さんを目指す-お金と自由を手に入れるTOP
★物価の仕組みを知る

歴史をたどれば、物価の流れが理解できます。大きな流れでいえば、物価とは徐々に徐々に上昇する、インフレーションが基本です。

歴史がそれを証明しています。日本は今は一円が最少単位ですが、その昔は一銭という円より下の単位が存在していました。何百年も前から続く証明されているのが物価は上昇するということです。


一時期日本は、デフレになりましたが、今はインフレになりつつあります。通常の経済はインフレです。

その証拠は過去にあります。今の一万円が30年後同じ価値とは考えにくいです。

昭和49年当時の一万円で交換できたものと、現在の一万円で交換できるものとはやはり、違います。野菜やおコメなどの生活必需品の値段、物価が違います。


大きな流れでは物価は上昇する。ここがお金の仕組みを理解するための大きなヒントが隠れています。

物価の仕組みを理解するためには、過去の物価を知る必要がありますので、次に過去の物価データをもとに仕組みを理解しましょう。


金持ち父さんを目指す-お金と自由を手に入れるTOP

めざせ、不動産投資で月々20万のキャッシュフロー
新米★サラリーマン大家さん日記(収益不動産投資術)
不動産競売物件を手に入れる
副業でアパート経営・マンション投資
★お金の本当の価値とは②

お金とは、みんなが価値があると思っているからこそ、その価値があるもの。です。

一万円は、みんな一万円の価値があると思っているから、一万円の値打ちがあるだけです。日本政府が作るお金、紙幣や硬貨には本当の意味での価値はありません。金や銀に交換できた時代は本物のお金の価値がありました。


お金とは、必要ななにかを手に入れるための交換の道具にすぎません。


そんなお金のために人生を棒に振る人や、わずかなお金のために人を傷つけたり、犯罪を犯す人などのニュースを見ると心が痛みます。

お金とは、それ自体になんの価値もなく、ただの交換の道具にすぎません。自分自身の人生を豊かにする一つの道具です。

その道具のために、人生を無駄に過ごしたり、人生を支配されたり、人生を我慢したり、人生を楽しめないのはもったいないと思います。お金に人生を翻弄されるのは、本末転倒な気がします。


一生懸命働き、お金のため、生活のためだけに人生を生きるのは、なんだかさみしいと思います。人の人生、時間は限りあるものです。

どうせなら、楽しい人生、豊かな人生、快適な生活を送りたいとは思いませんか?

私も、そう感じた普通の一般的なサラリーマンのひとりです。


お金自体には、何の価値もないことを意識できるようになったとき、そのわずかなお金にしがみついていた自分がなんだか馬鹿らしく感じました。

みなさんにも、お金の本質を知ってもらいたいと思いこのサイトを作りました。


お金とは、
みんなが価値があると思っているからこそ、その価値があるもの。その信頼がなくなればただの紙切れです。

交換の道具。

これがお金の本質です。


金持ち父さんを目指す-お金と自由を手に入れるTOP
★お金の本当の価値とは①

お金の仕組みを知るためには、歴史を知る必要があります。

最初は、金や銀など本物の価値のあるお金が使用されていましたが、現在の紙幣や硬貨は金や銀に交換することはできません。

もちろん、金や銀を買うことはできますが、交換するという意味では不可です。

日本とその他各国が、日本政府が発行する紙幣には、それだけの価値があると認めているからこそ、日本政府が発行する紙幣と硬貨には価値があると認められています。

今は平和で経済が安定している日本では考えられませんが、一夜にしてお金の価値がなくなるなんてことは世界中で起こっています。

大昔の歴史の中の出来事ではなく、数年前にもアジア通貨危機やロシア、アルゼンチンなどで起こりました。

いわゆるハイパーインフレです。日本はここ数年デフレ傾向にあり、インフレと聞いてもピンと来ないと思いますが、世界各地で実際に起こっています。

今の日本やアメリカが抱えている借金は膨大な金額です。ハイパーインフレを起こさなければ返せる金額ではありません。

経済の専門家では意図的にハイパーインフレを起こすのではと危惧する声も聞きます。

私は経済の専門家でも政治家でもありませんので、詳しい話は致しませんが、世界の現実を知る必要はあります。日本も決して例外ではありません。

※インフレーションとは、物価が上昇することです。100円で買えてた缶ジュースが120円に値上がればインフレです。
※デフレーションとは、 物価が下降することです。200円のハンバーガーが80円で買えるようになればデフレです。


金持ち父さんを目指す-お金と自由を手に入れるTOP

めざせ、不動産投資で月々20万のキャッシュフロー
新米★サラリーマン大家さん日記(収益不動産投資術)
不動産競売物件を手に入れる
副業でアパート経営・マンション投資
★お金の種類を知る②

―3、自分の身体は働かなくても手に入るお金―

働かなくても手に入るお金、いわゆる不労所得のことです。

この種類のお金には様々な方法があります。不動産からの家賃、株の配当金、アフィリエイト、本の印税、ビジネスからのキャッシュフローなどなど、

自分の興味のある好きな方法を探せます。私は不動産とアフィリエイトよりお金を得ていますが、近い将来飲食関係のビジネスを立ち上げたいと考えいます。やはり自分の興味のあること、好きなことができるのが一番幸せです。

不動産を購入しリフォームし入居者を募集する一連の流れを私は楽しんでいますし、インターネットを更新し自分の考えを伝えることが好きです。その結果お金を手に入れています。

それぞれ、好きなこと興味のあることは違いますので、自分にあった不労所得を獲得してください。

このお金の獲得こそが、お金持ちがお金持ちになった理由です。サラリーマンのみのお金でお金持ちになるには相当の才能、働く時間が必要ですが、この不労所得は才能や時間に関係なくお金を手に入れることができます。

実際、私は不動産を購入する時に使った時間は、物件を探す時間、物件を見に行く時間、契約書にサインする時間、リフォーム業者を手配する電話、入居者を募集するために不動産屋さんを回った時間。

たったこれだけの時間を使っただけで、今は毎月、何もしなくても家賃が銀行口座に振り込まれています。入居者さえ確保してしまえば、毎月の労働はゼロ時間です。

私は30万円のサラリーマンのお給料をもらうのに一日10時間以上働いています。しかし毎月25万の不労所得を得るために働いている時間はネット更新の数時間だけです。

私がさらにサラリーマンとしてお給料を増やそうと思えば、あと何時間働かなければいけないのでしょうか、、、あと何時間働けるのでしょうか。

私が不労所得を得るために、できる時間は無限です。ほとんど時間を使わずに不労所得は獲得できますので、不労所得は上限なく増やすことが可能です。

これお給料のお金と、不労所得のお金の種類の違いです。

この違いをしっかりと理解し、自分のものしてください。

私も数年前まで、ただ一生懸命に調理師として働くことしか知りませんでした。不労所得なんてお金の種類があることすら知りませんでした。

この種類のお金は誰にでも平等にチャンスがある世界です。自分が努力し勉強し、経験を積めば決して難しくはありません。

あまり頭も良くなく、貧乏な家庭で育った私でもできたのですから。。。


金持ち父さんを目指す-お金と自由を手に入れるTOP

★アフィリエイト収入グラフ

インターネットビジネスのアフィリエイトにより収入を月別のグラフにしました。

ホームページやブログを作った当初はアフィリエイトにて不労所得、お金を得ることを知らず、ただ自分の伝えたいことをブログやホームページにしていました。

2006年より、どうせブログ、ホームページを作るならお金をもらおうと思いアフィリエイトを始めました。

まだ、数万円と小さな一歩ですが、サラリーマンの片手間で手に入れるお金としては悪くないと思います。

最初からアフィリエイトをしていれば良かったです。。。


―2008年度 アフィリエイトによる月別 不労所得―

a2008.jpg


―2007年度 アフィリエイトによる月別 不労所得―

2007a.jpg


―2006年度 アフィリエイトによる月別 不労所得―

2006a.jpg


金持ち父さんを目指す-お金と自由を手に入れるTOP
★不動産収入グラフ

不動産の不労所得を月別のグラフにしました。


極端に収入が多い月は、新しい入居者が見つかり、礼金収入があったつきです。


不動産収入は基本的には、毎月安定した家賃により収入があるため、大幅に増えたり減ったりしません。


―2008年度 不動産による月別 不労所得―

2008.jpg


―2007年度 不動産による月別 不労所得―

2007.jpg


―2006年度 不動産による月別 不労所得―

2006.jpg


―2005年度 不動産による月別 不労所得―

2005.jpg


金持ち父さんを目指す-お金と自由を手に入れるTOP
★お金の種類を知る①

お金の種類とは、どこからそのお金が生まれるかにより種類わけすることができます。


1、宝くじ、ギャンブルなど運がよければ手に入るお金

2、自分の時間と身体を使い働いて得るお金

3、自分の身体は働かなくても手に入るお金

以上、お金には3つの種類があります。わかっているようで普段あまり意識することはない、この種類の違いが将来の自分自身の経済的な状態を決めることになりますので、十分理解してください。


―1、宝くじ、ギャンブルなど運がよければ手に入るお金―

宝くじ、パチンコ、競馬などのギャンブルによるお金です。このお金が一番不安定なお金です。手に入るかどうかをまさに運任せでしなければならず、勝つ確率も決められた範囲でしか手に入りません。

頭では理解していても、人この種類のお金に魅力を感じ、一攫千金を夢みて今日も宝くじ、ギャンブルをします。

本物のお金持ちは、自分の人生をギャンブルにかけるようなことは決してしません。当り前のことですが、お金持ちはギャンブルによってお金を手に入れたわけではなく、きちんとした信念と行動によってお金を手に入れました。

その信念がない人が宝くじに当たるなどの幸運に恵まれたとしても、そのお金を持ち続けることはできません。お金を生み、持ち続ける方法を知らないからです。

自分の人生を宝くじやギャンブルに任せたい人はこの種類のお金のために頑張ってください。


―2、自分の時間と身体を使い働いて得るお金―

一般的な人は、この種類のお金を手に入れるために人生をついやします。

サラリーマン、OLなど、誰かに雇われていたり、自営業として自分自身に雇われていたりする人はすべてこのお金のために働いています。

このお金のデメリットは、自分自身が働けなくなれば、お金も手に入らないことです。ケガ、病気、リストラなどなど自分一人ではコントロールできない理由でお金が手に入らなくなる可能性があります。

人はいつまでも健康とは限りませんし、働いている会社(自営も同じ)が存続し続けるとは限りませんし、会社が私たちをいつまでも必要としてくれるとは限りません。

健康でリストラなく働き続けることができ、年金や貯蓄で老後も安泰であるならば、この種類のお金は悪くはありません。

でも今の時代はどうでしょうか?終身雇用、年功序列、年金は崩壊しつつあります。

今、30代、40代の人が65歳になったとき本当に年金がもらえるのでしょうか?少し数字の計算ができる人は気づいているはずです。年金の財務は破たんしていることに。。。


金持ち父さんを目指す-お金と自由を手に入れるTOP
★お金の段階(ステップ)を知る

お金は3つの段階があります。

3つの段階(ステップ)を知り、自分自身がどの段階(ステップ)まで進みたいかを知る必要があります。


1、生活するためには、必要最低限のお金。生きるために必要なお金です。

2、では、1番以上のお金とはなんでしょうか?旅行にいったり、車を購入したり、家を手に入れたりと生活をより豊かにするためのお金です。

3、1,2番以上のお金とは?自由を手に入れるためのお金です。


1、を達成するためには、ただ一生懸命働けばいいだけです。

2、を手に入れるには、収入のよい仕事に就く必要があり、資格などの勉強が必要にはなりますが、一生懸命働くことに変わりはありません。

3、を望むためには、ただ単に一生懸命働くだけでは手にすることはできません。頭と時間を投資する必要があります。

サラリーマンの仕事が終わったあとの時間です。同僚たちがビール片手に晩酌をしている間やテレビを見ている時間を使い、本を読み、勉強する時間を投資しなければなりません。

人に雇われている間は自由は手に入りません。自分の人生を歩む自由は望めば必ず手に入れることができます。

今、私は昼のサラリーマンをしながら、仕事が終わった時間を使って本を読み、お金の仕組みの勉強をし、投資について学んでいます。

そのおかけで、不動産投資とインターネットビジネスのアフィリエイトにより、お給料以外の収入を得ることができました。

第一歩目が一番難しく、大変でしたが、今は経験と知識も増え前より簡単に投資ができるようになりました。

すべては、経験です。

プロの調理師でも、厳しい修行の結果、おいしい料理が作れるようになります。最初からすべてがうまくいくはずはありません。多くに失敗を経験し成長していきます。

失敗を少なくするために、事前に知識を得ておきます。あとは実践の中でたくさんの経験ができ、より大きく成長ができます。

経験を積むために、私が最初にしたことは、400万円のマンションを購入することでした。いきなり何千万、何億円もの不動産を購入したわけではありません。

400万なら買えそうではありませんか?いきなり大きなことをするのではなく、小さなことから始め経験を積んでいけば、数億円の不動産も夢ではありません。


金持ち父さんを目指す-お金と自由を手に入れるTOP
★お金が必要な理由

なぜ、お金が必要ですか?

人とそれぞれ理由は違うかも知れませんが、お金はないよりあった方がいいと思うのは誰でも同じですね。


生活するため、旅行に行きたい、かっこいい車がほしい、大きな家がほしい、かわいい洋服が買いたい、最新の電化製品がほしい、借金を返したい、

人生を楽しく生きたい、快適で自由を手に入れたい、などなど様々な理由が思い浮かびます。


みなさんのお金がほしい理由はなんですか?

ただ漠然とお金がほしいと思っても手に入ることはありません。なぜなら、みんなそう思っていますが、お金持ちはごくわずかな人しかいません。


必要最低限、人が生きていくためにはお金は必要です。雨と寒さをしのぐための家、衣服、食料など生きるためのお金です。

豊かになった今の日本では、ただ生きるためだけに人生を送る人はほとんどいないほど、裕福になりました。

しかし、私は最初、将来の生活に対する不安から、お給料以外の収入がほしいと思ったのが投資を始めたきっかけでした。

こんなに豊かになった日本でも、私の場合将来に対する不安がお金を求めた理由でした。

今は、人生をより楽しく自由に生きるためにお金を手に入れたいと思っています。

より快適な生活や贅沢を求めればお金が必要です。

お金が必要な理由をしっかりと意識することがお金を手に入れる最初の一歩です。


金持ち父さんを目指す-お金と自由を手に入れるTOP

めざせ、不動産投資で月々20万のキャッシュフロー
新米★サラリーマン大家さん日記(収益不動産投資術)
不動産競売物件を手に入れる
副業でアパート経営・マンション投資
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。